気ままにガーデニングとwebサイト

気ままにガーデニング-flower-

STORES(ストアーズ)集客方法のクーポンの使い方を解説!STORES(ストアーズ)集客方法のクーポンの使い方を解説!

storesクーポン

,

STORES集客方法のクーポンの使い方を解説!


Eight

ネット初心者でも簡単にネットショップの運営と管理ができる
「ストアーズ」のクーポンを上手く活用して、集客UPを目指すとともに、「ライン公式アカウント」登録数をUPさせる方法を紹介します。


クーポンを上手く活用する流れ

  • 「ストアーズ」でクーポンを作成して、クーポンコードを設定します。
  • 「ライン公式アカウント」の友達登録時にクーポンコードを発行できるように設定します。
  • ユーザーが友達登録をすると、友達追加ありがとうございますのようなLINEの返信設定(オリジナルの文章)が「ライン公式アカウント」でできます。
  • 友達登録をしたくれたお客様にクーポンコードをお知らせすることできる流れです!

関連の記事はこちら

  
   

ライン公式アカウントってなに?

2021.04.19

    

ライン公式アカウントってなに?

LINEは、無料で友達と繋がることができて、電話もできる便利なツールのイメージですが、 実は、マーケティングにおいて非常に便利な機能を持っているので紹介したいと思います。


 

ストアーズのクーポンを使用してやりたいこと!!

クーポン使用するメリット

  1. 会員向けに割引をしたい!
  2. セール時にクーポンを発行したい!
  3. お一人様一回限りのクーポンの発行!
  4. 有効期限を設けてクーポンの発行!
  5. ライン公式アカウント登録促進キャンペーンをしたい!

上記のやりたいことが「全て」できます!!

その他のSNSは?

ライン公式アカウント以外のSNSを調査しましたが、 インスタグラム、フェイスブック、ツイッターの場合、フォローしても自動返信メール機能 は備わってなく、他のツール(有料)と連携することで利用できるようになります。
※Facebookでの自動送信機能は、「インスタンス機能」を使用します。

Facebookページにメッセージがきた場合に自動送信してくれる機能です。
フォローしたら、自動で送ることができる機能ではないです。


ライン公式アカウント登録促進させるためストアーズクーポンを発行

ストアーズクーポン


ストアーズのみで運営・管理をしている


クーポン告知・宣伝配信方法

  • お知らせ機能を利用して設定する。
  • ブログ機能を利用して設定する。
  • インスタグラムと連携して購入までの導線を設定する。
    インスタグラム連携について
  • 各種SNSで配信する。

ただストアーズだけでは、告知が広まらない…
集客方法を考えるとストアーズのみでの集客では難しいのが現実です。


ストアーズ内でブログ、お知らせ機能がありますが、無料プランの場合、「ストアーズのサブドメイン」を利用するので、 【検索上位に上がりにくい=集客が難しい】
ストアーズでは、自分サイトに対して「SEO対策」ができません。(自由なカスタマイズ性がありません。)



ストアーズネットショップ集客のおすすめ方法


集客のおすすめ方法として、ストアーズ×ワードプレスを組み合わた、ネットショップサイトを作成 がおすすめです!

集客に特化したワードプレスでサイトを構築してブログ、ニュースを設定して、SEO対策をしていきます。


取り扱い商品に合わせた適したキーワードで検索上位を狙います!!
インスタグラム内でも拡散して認知度を上げます!!



ストアーズクーポンの使用方法を解説

クーポン


ストアーズクーポンでは、セール用の割引、値引き、送料無料のクーポンなどを発行することができます。

STEP
クーポン設定の画面

クーポン設定の画面解説

機能追加 → クーポンをONにすると管理画面の右側のメニューに表示されます。

STEP
タイトル

管理画面内

  • クーポン名
  • クーポンコード:お好きなコードを設定できます。
  • 内容:割引(%),値引き,送料無料
  • 状態:有効,無効
  • 任意発行数:無制限ですが、先着何名様の設定が可能です。
  • 使用回数:1人1回~何回でも設定できます。
  • 任意使用条件:~円以上でクーポンが利用できるようになる。
  • 任意有効期限:開始日から終了日時の設定ができます。
  • 自動配信メール:クーポン開始日と終了日付近に購入者と会員にメールを自動送信します。
    ON.OFFの設定ができます。

STEP
購入画面

クーポン設定した条件に合わせて購入時に「クーポンボタン」が表示されます。

クーポン活用設定

ライン公式アカウント登録数のUPするクーポンの条件設定方法
クーポン名は、キャンペーン名で、クーポンコードは、自由に設定ができます。
クーポン内容の割引(%),値引き,送料無料は、値引きのほうが、お客様にとって分かりやすい設定だと思います。

発行数は、1人1回の設定にして、購入者や既に会員登録した方にいかないように自動配信メールはOFFにします。

ライン公式アカウントの友達登録自動メールに、設定をすれば完了です!

ライン公式アカウントの設定する際にメッセージのテスト確認をしてから配信していきましょう!


ライン公式アカウントを拡張させる機能を紹介



ライン公式アカウントで、クーポン、配信、お問い合わせとして利用できるので、業種問わず利用ができるマーケティングツールです。


ライン公式アカウントを拡張したツールを利用した「プロラインフリー」の機能の、タイマー付きチケット(クーポン)を配り、期限付きで来店・再来店を促して、配信の際に期限を設けて通知することができます。

ライン公式アカウントで、できないことが『無料』で使えるプロラインフリー」を利用して、集客UPの引き出しを増やすしましょう!

関連の記事はこちら

  
   

LINEマーケティング必見!『プロラインフリー』の高機能を徹底解説

2021.06.01

    

LINEマーケティング必見!『プロラインフリー』の高機能を徹底解説

CLOSE